まつりょうの雑記

まつりょうの雑記

個人的に気になったことや趣味について綴ります

MENU

祝3ヶ月!アサリ飼育114日目

f:id:like_fish:20180125214605j:plain

私も理系学生の一人だということを知らせてやる

アサリを飼育し始めてから既に100日を超えました。そうです、飼育し始めてから3ヶ月が経ちました。

あと、写真を撮る前にクロレラの錠剤を与えすぎたので偽糞(ぎふん)が目立ちますが、ご了承ください。

f:id:like_fish:20180125202039j:plain

f:id:like_fish:20180125202339j:plain

とりあえず、アサリは長期的な飼育が可能なのかもしれない。

水槽投入時の重さを測定しておけばよかったと後悔していますが、餌を食べていないと流石に今まで生存はできないでしょう。

与えている餌はクロレラ錠剤とブドウ糖くらいです。その他は水槽内に住み着いたカイアシ類(コペポーダ)くらいです。

はじめの方に偽糞が目立つと書きましたが、これは単に餌のやり過ぎを意味しており、アサリやハマグリ、マガキを飼育すると分かりますが、餌以外の物質や必要以上に取り込んでしまった物を粘液と固め、偽糞として殻外に出します。

f:id:like_fish:20180125214618j:plain

アサリ(Ruditapes philippinarum)と偽糞

自然界ではカニなど他の生物の餌になるのですが、二枚貝と巻貝しかいない水槽なので水質を悪化させる原因となっています。ちなみに、水槽立ち上げ時から水換えをしていません。ろ過装置の物理ろ過フィルターの詰まりを取り除いたくらいです。

もしも、二枚貝オンリーで飼育される場合は、餌の与え過ぎにご注意を!

 

今回、紹介していませんがコイツらも元気です。

 

matsup.hatenablog.com

matsup.hatenablog.com

matsup.hatenablog.com

水槽からいなくなった時は、(非常食なので)料理に変身したか、引っ越し作業が大変だから料理にした、水槽のバランスが完全崩壊して全滅したが理由だと思います。食べてしまった時は、再度スーパーで買ってきます。

 

広告を非表示にする