まつりょうの雑記

まつりょうの雑記

バイオ理系のオタクが主に趣味について書き綴ります

MENU

肉食の巻貝、おそるべし

水槽の様子

よくご覧いただきたい…f:id:like_fish:20190704013031j:plain

少し拡大

f:id:like_fish:20190704013036j:plain

巻貝がアサリに突っ込んでいますよね。

そうです。この巻貝はイボニシという肉食の貝なので他の巻貝や二枚貝なども襲います。

磯に行くとこのイボニシはよく取れますし、食べることもできます。また、パープル腺からの分泌液を利用して貝紫染めに利用されたりします。

磯で簡単に発見できる巻貝ですが意外とこの巻貝、分類学的には未解明な点が多いのです。興味を持った方はWikipediaとか見てください。さらに深く知りたかったら学術論文探して読んでください。

それにしてもまた1匹、アサリが食われてしまった…何年生きるか育てているのにこのままではイボニシに食い尽くされてしますのか…?

f:id:like_fish:20190704014107j:plain

これは生きているアサリ。何かを挟んでいます。

脚のようなものが見えますでしょうか??

そうです、寄生蟹のピンノ(カクレガニ科)です。

ナショジオでカクレガニが貝の中に入る時、貝をくすぐることによって貝にバレないように入るというような記事がありました。

natgeo.nikkeibp.co.jp

もしかしたらこのピンノ、くすぐるのがちょっと下手くそだったのかもしれませんね

アサリに変化が無くて詰む

特に変化がないので水槽のことには触れなかったが、アサリが死んだわけではありませんよ。

f:id:like_fish:20190619215214j:plain

そろそろ砂をザ・干潟みたいなものに変えてあげようかな?

できれば、ゴカイやスナモグリ、コメツキガニ系を入れたい。

生物採集に出かけなければ。。。

よかったら、新しくなった元メインブログの方でも見てください

(リンク貼っておきます)

like-fish.hatenablog.com

ロードキルのシカを回収して食ったことについて書いたので、暇だったら見てくださいねー

like-fish.hatenablog.com

like-fish.hatenablog.com