まつもとの雑記

理系のオタクが一般ピープルには理解されない"ディープな"趣味について書き綴ります

MENU

ウシガエルのメス成体によるカイツブリの捕食例

ウシガエルLithobates catesbeianus)は,高い捕食性と旺盛な繁殖力を通して,節足動物から脊椎動物にいたる多くの在来種を圧迫している(平井,2005a;b;c;2006a;b;2008;太田,2002;Graves and Anderson,1987).現在では,日本の全都道府県で分布が確認されており,2006年2月には特定外来生物に指定された.
今回,ウシガエルによるカイツブリTachybaptus ruficollis)の捕食例が得られたので,ここに報告する.
ウシガエルは2022年6月20日兵庫県高砂市阿弥陀町の池にてリールを装置したルアー竿に2 号のラインを巻きメタルジグ(DAISO社製 26g)を付けて釣り上げた.
捕獲したウシガエルの腹部の異物感があったため持ち帰り,胃内容物を調べたところウシガエル幼体と共にカイツブリが確認された(図 1).

図 1.ウシガエルメス成体の胃内容物

図 2.ウシガエルの胃から検出されたカイツブリの雛

捕食されていたカイツブリは 45mm程であり,ふ化後数日の個体と推定される(図 2).日本におけるウシガエルの生態は不明な部分が多いが,日本各地に分布を拡大させている.それに伴い,少なからずカイツブリなどのため池を利用する水鳥は本種による捕食圧を受けていると考えられた.

────────────

平井利明.2005a.ウシガエルによる日本産在来カエル類成体の捕食の初記録.関西自然保護機構会誌27(2):55-57.
平井利明.2005b.ウシガエルによる水棲半翅類の捕食に関する新知見.関西自然保護機構会誌27(2):65-66.
平井利明.2005c.ウシガエルの胃内容から検出されたタガメについて.関西自然保護機構会誌27(1):57-58.
平井利明.2006a.ウシガエルによるニホンアカガエル雄成体の捕食.爬虫両生類学会報 2006(1) :15-16.
平井利明.2006b.ウシガエルによるアカハライモリ幼体の捕食.爬虫両生類学会報 2006(1) :16-17.
平井利明.2008.ウシガエルによるナゴヤダルマガエル雄成体の捕食例..爬虫両生類学会報 2008(1) :6-7.
太田英利.2002,ウシガエル,”食用ガエル”のとんでもない正体.「外来種ハンドブック」(日本生態学会編),106.地人書院,東京.
Graves,B.M., and S.H.Anderson. 1987. Habitat suitability index models:bullfrog. U.S. Fish Wildl.Serv. Biol. Rep. 82(10.138). 22p.

 

ジャガイモ麺をつくってみた話

突然ですが、今回はジャガイモ麺を作ろうと思います。

f:id:like_fish:20220301013927j:plain

材料はジャガイモ、強力粉、重曹

f:id:like_fish:20220301014015j:plain

f:id:like_fish:20220301013959j:plain

ジャガイモと強力粉を購入したが、ベーキングパウダーを買うのを忘れていたため家の中にあった未開封のキッチン・浴槽掃除用の重曹を用意した。

どうしても麺を今日作りたかったので仕方なく代用したが、ちゃんと食用のものを使おう。

f:id:like_fish:20220301013943j:plain

まずはジャガイモを濡らしたキッチンペーパーで包み、ラップで包んでからレンチンする。

f:id:like_fish:20220301014031j:plain

f:id:like_fish:20220301014049j:plain

とりあえず10分くらいで火が通っていたので回収

f:id:like_fish:20220301014104j:plain

とても熱いので火傷に注意。まじで危なかった。

f:id:like_fish:20220301014122j:plain

ジャガイモに火が通ったのでジャガイモを潰す工程に。

f:id:like_fish:20220301014137j:plain

切れ込みを入れてからレンチンしたがあまり恩恵は感じなかった。

f:id:like_fish:20220301014153j:plain

皮が剥けたので潰していくがここからは熱が冷めやすいので素早く行う。

f:id:like_fish:20220301014209j:plain

ジャガイモを潰す道具があればそれを使った方がいいのだが、我が家にはそんな文明の利器などないのでスプーンで潰す。

f:id:like_fish:20220301014225j:plain

忘れていたがここで重曹を加えてジャガイモを潰す。だってレシピに書いてたんだもん。

f:id:like_fish:20220301014241j:plain

いい感じになってきたのでここに強力粉を混ぜるのだが、一度に入れるのではなく少量ずつ混ぜていく。

f:id:like_fish:20220301014259j:plain

粉を入れ混ぜるを繰り返す

f:id:like_fish:20220301014318j:plain

スプーンで混ぜるのがしんどいので素手で混ぜることにしたが、最初から素手の方が良かったかもしれない。

f:id:like_fish:20220301014337j:plain

よく混ぜたら丸めるのだが、下の写真のような丸にするために少し水を加えた。

レシピでは無水で出来ると書いていたが、芋の種類が違うのかそこまで芋に水分がなく分量を測ってやっても粉が残るので止むを得ず水を足した。

f:id:like_fish:20220301014356j:plain

とてもいい感じに丸まったら少し寝かせるらしいが早く麺にしたかったのでこのまま製麺作業に移る。

f:id:like_fish:20220301014414j:plain

とりあえず打ち粉をして麺棒で伸ばすのだが、そんなおしゃれなものは持っていないのでラップの芯で代用した。

f:id:like_fish:20220301014429j:plain

f:id:like_fish:20220301014443j:plain

f:id:like_fish:20220301014500j:plain

一応、ラップの芯でもちゃんと伸ばすことができたので麺棒がなくても慌てる必要はないだろう。

f:id:like_fish:20220301014520j:plain

薄く伸ばした生地を切っていく

f:id:like_fish:20220301014541j:plain

細く切るのは難しいが太麺でもよいではないか

f:id:like_fish:20220301014600j:plain

こうしてみると麺だ

f:id:like_fish:20220301014615j:plain

鍋に水を多めに入れてこの麺を茹でよう

f:id:like_fish:20220301014629j:plain

も●みちがオリーブオイルを高い位置から投入するように入れたが熱湯がはねるだけなのでやらないように。

f:id:like_fish:20220301014643j:plain

湯がいた後はラーメンスープを作り食ったのだが写真を撮っていなかった。

撮っていたと思い込んでいたが全くなかった。。。

ただ普通に麺だったのでするするっと胃袋に入ったが、後から胃で暴れ回り満腹感が吐き気に。晩飯に一気に食うのではなく翌日分と分けて食えば良かったと思う。。。

麺は作る際に粉が多めにしていたのでジャガイモ感は全くないが、ジャガイモの甘みがほのかにする麺でうまかった。