まつりょうの雑記

まつりょうの雑記

バイオ理系のオタクが主に趣味について綴ります

MENU

マムシを素手で捕獲した話 2018

2017年の11月から今年の3月にかけての豪雪、4月に島根県西部地震、6月の大阪北部地震、7月の西日本や中部地方、北海道を襲った豪雨、猛暑、9月の北海道胆振東部地震、そして台風21号、24号と平成の終わりに詰め込んだ形で災害がやってきました。

このブログ読者様、たまたま閲覧されている方、大丈夫でしょうか?

私の住んでいるところも被害を受けて更新が途絶えていました。

今回は生存報告を兼ねて。

 

みなさんは去年、こんな頭の悪い内容をご覧になったでしょうか?

matsup.hatenablog.com

毒ヘビのニホンマムシ素手で捕獲した内容をブログに載せました。あの時は「俺様、強いだろ」アピールをして女性にモテると思ったんですよ。まぁ、モテなかったんだけど…

 

そして私は考えた。

 

なぜ、「マムシ1匹素手で捕獲したのにモテないのか」

 

ん?

 

あ、そうか

 

1匹じゃなく

数匹のマムシ素手で捕獲すればいいのか

 

マムシが好みそうな水辺で探します。死んだ祖父から兵庫県マムシがわんさといる湿地があると言う話を聞かされて「絶対にマムシがいるから近づくな」や「マムシに会ったら逃げろ」と祖父以外にも散々言い聞かされました。今やっていることを祖父が知ったら絶対に「やめてくれ」と言うはずです。

f:id:like_fish:20181001000915j:plain

台風21号の後だったのでアカマツが倒れています。

このような場所だと水と陸の縁(へり)が人工的に石垣になっていることが多いです。こういった石垣などの隙間にヤツはいます。あと、三面コンクリの溝だとか。

f:id:like_fish:20181001001544j:plain

あとは、林道なんかドライブしていると主にロードキル個体ですが、マムシを見つけることができると思います。

 

そうこうしているとマムシを発見しました!

しかし、非常に残念ながら捕獲している様子を写真で撮ることができませんでした。

なぜならば…

 

両手が塞がっていたからである

 

f:id:like_fish:20181001001904j:plain

ここまでくればプロとまでは言わないが上級者であろう。

これでモテるだろう…

 

これからも「マムシに噛まれて病院に行った件」といった記事を書かないように心がけたいと思います。

 

 

それでは