まつりょうの雑記

まつりょうの雑記

個人的に気になったことや趣味について綴ります

MENU

ブルーギルを食ってみる

f:id:like_fish:20180610183753j:plain

タナゴを釣ろうとしたらブルーギルが釣れ、現地で締めたのちに持ち帰った話。

f:id:like_fish:20180610183732j:plain
f:id:like_fish:20180610183755j:plain
釣れたブルーギル

下処理については前々から紹介している方法で行います。

f:id:like_fish:20180521225321j:plain
f:id:like_fish:20180521230057j:plain
f:id:like_fish:20180521230222j:plain
f:id:like_fish:20180521230854j:plain
ブルーギルの下処理

ウロコ、内臓を取り除いた後、塩をかけて滑りを取るか、滑り(タンパク質)を熱変性させて取り除きます。熱変性は熱湯をかけるだけですが、かけすぎると身の部分にも熱が伝わり、身がボロボロになってしまします。滑りが固まればたわし等でこすり、取り除きます。

今回はおしゃれに…

f:id:like_fish:20180610183605j:plain

ブルーギルの蒸し焼き(ホイル焼き)

ブルーギル以外の食材はパプリカとエリンギで、バター、パセリとローズマリーなどハーブ類を入れて完成。お好みで塩コショウを。

 

見た目は少し食用ではなさそうに見えるが、食ってみると意外と美味い。