まつりょうの雑記

まつりょうの雑記

個人的に気になったことや趣味について綴ります

MENU

本物・偽物見分け方 DRESS CAMP×Championのジャージ

最近はインターネットで衣類や食料を買える時代になりました。

家から一歩も出ることなく玄関先で受け取れるので、ついついオンラインショッピングにハマってしまう人がいるのではないでしょうか?

実際に手にとって実物を見ていないので、古着のオンラインショッピングやヤフオク、メルカリなどのオークションサイトで購入は不安ですよね。今回は偽ブランドの見分け方を紹介しますが、基本的にブランド物で激安と謳っているサイトでの購入はやめておきましょう。*1 *2 *3 *4

また、中古で購入する場合は実際に自分の目で実物を見て購入することをお勧めします。

 

では、Champion(チャンピオン)コラボのDRESS CAMP(ドレスキャンプ)のジャージで本物と偽物の比較をするので注意深く観察してみましょう。

f:id:like_fish:20180402181746j:plain

見分け方

ジッパー(ファスナー)が違う

f:id:like_fish:20180402181959j:plain
f:id:like_fish:20180402181953j:plain
本物と偽物のジッパーの比較写真(YKKのジッパーの方が本物)

本物はYKK製のジッパーですが、偽物はどこの馬の骨か分からない低品質のジッパーです。実際に開けたり閉めたりをしてみて下さい。本物の方は滑りがよく、偽物は固くて滑りが悪いです。

偽物は品質タグにゴールドウインの記載がない

f:id:like_fish:20180402182901j:plain
f:id:like_fish:20180402182923j:plain
本物と偽物の品質タグの比較写真(ゴールドウインの方が本物)

本物には「ゴールドウイン」の記載があります。また、偽物の中に、「Champion」と記載されているものがありますが偽物です。Championと記載されている物は裏をみてみましょう。MADE IN JAPANとなっていますが、日本なら上の「(株)ドレスキャンプ」の部分を「ドしスキャンプ」とはしないでしょう。

f:id:like_fish:20180402183545j:plain

あと、写真のように雑な印象があります。縫い付けがすごく適当。

f:id:like_fish:20180402184149j:plain

偽物は刺繍が小さい+生地が違う

f:id:like_fish:20180402184510j:plain

左が本物のジャージ、右は偽物のジャージ。

刺繍の大きさが違うという点と、生地に差があることが分かると思います。本物はしっかりとしているが、偽物は安っぽいイメージ。写真だと分かりづらいと思いますが、生地を見ただけでも分かると思います。

 

最後に

紹介した4点で本物か偽物かを見分けることができます。ちなみに、2nd STREETのオンラインショッピングで購入した方は本物で、Z◯Z◯USEDで購入した方が偽物でした。今回はたまたまかもしれませんが、偽物を掴まされてしまいました。偽物を手にしたことで、オンラインショッピングは注意するべきだということを多くの人に発信する機会になったと思います。ちなみに偽物は処分*5しました。

 

*1:販売や所持は商標法違反なる可能性がある。

*2:海外で購入した偽ブランド品を日本に持ち込んだ場合、関税法で「商標権を侵害する物品」を輸入してはいけないとされており(関税法69条の11第1項9号)、違反に対して刑事罰がある。

*3:偽物と知らなかった場合は商標法、関税法の罪は問われないが(※販売目的の有無や購入数、頻度による)、没収か廃棄するように命じられる可能性がある。

*4:本物と偽って販売した場合は、詐欺罪が成立する。

*5:偽物を個人的に使用するのは問題ないという記事を見ましたが、怖いので私は処分。