まつりょうの雑記

個人的に気になったことや趣味について綴ります

マムシを素手捕獲

 

 注意! このブログを見たからといってマネはしないでください。まつりょうとの約束です。

 

初回のアカエイを捕獲するに続き第2弾、素手で捕獲するシリーズ。

素手で捕獲しようと思っていなかったのですが、たまたま発見したという事で道具を持ち合わせておらず、捕獲する方法は素手しかなかったというのが始まりです。

 

そして今回は…

 

マムシを捕獲しました!

 

ニホンマムシは誰もが知る毒蛇で、ハブ、ヤマカガシ、奄美大島や徳之島のヒャンやハイなどと、日本に生息している毒蛇の中で1番か2番目に有名な蛇なのではないでしょうか。

 

マムシの捕獲方法は、足で頭を押さえつけ、首根っこをぎゅっと手で掴みます。

 

f:id:like_fish:20171005033107j:plain

 

ほーら、簡単。

 

f:id:like_fish:20171005033207j:plain

 

捕獲するときよりもペットボトルにブチ込む時に噛まれそうです。実際、怖かった。

 

当時、2ちゃんねるで「今のゆとりって青大将も素手でひっつかまえられねえらしいぞwwww」とかいうスレを見たことがありますが、余裕ですね。

 

捕獲してみたら分かるんですが、結構かわいいですよ。マムシちゃん。

 

f:id:like_fish:20171108215702j:plain

 

毒を持つマムシ特定動物(危険な動物)に指定されており、(マムシ酒を作る前の)糞出しのために生きたまま保管するのは特定動物の「飼養又は保管の許可」について定めた動物愛護管理法第26条に抵触する可能性がありますので、住んでいる市などの担当部署に確認しておきましょう。

 

また、これからマムシを捕獲しようとしているそこのあなた!マムシは毒を持つ生物なので注意して下さい。

真似して死にかけても当方では責任は負えませぬのであしからず。

 

マムシが欲しいという依頼(おそらく料理目的)を受けているので、マムシを捕獲することが今後あると思いますが、調子こいてマムシに噛まれ「マムシに噛まれて病院に行った件」といった記事を書かないようにしたいと思います。

 

それでは

 

広告を非表示にする