まつりょうの雑記

個人的に気になったことや趣味について綴ります

飼育

スーパーのバイ貝と真牡蠣を飼育

どうも、まつりょうです。 今回は生き物を飼育するためには自分で捕獲したり、オンラインショッピングなどで生体を購入などの方法がありますが、スーパーで売られているものでも大丈夫なのではないかと思い、チャレンジしてみます。 ちなみに、過去に紹介し…

海水水槽の変わったヤツを紹介

以前からアカエイやワタリガニ、アサリなどを紹介していたので、ここで新たな非常食を紹介。 まぁ、写真を見て下さいな ほい。 そう、アワビです!! かわいいですねぇ 餌は乾燥ワカメを戻して与えます。たぶん、乾燥ワカメで生きています。 話は変わります…

アカエイの食事

水槽のアカエイがハゼを捕食していました。ちゃんと食べているようです。 あまりにも一瞬だったので写真すら撮っていませんでした。 と言う事で、どんな風だったかイラストに。 絵が下手なのは置いておきまず、水槽内にハゼが投下されてアカエイに近付く。 …

海水水槽の新たな仲間

どうも、いろんな人から変態扱いされるまつりょうです。 今回は新しく60cm水槽を立ち上げ、値下げされた活アサリしかいない水槽に新たな仲間が加わります。 中国産のハマグリです。写真の緑色をした長細いヒモのようなものは、二枚貝の偽糞です。クロレラを2…

黒いガザミ

前に色が松崎しげるのワタリガニを捕獲したと書きました。 私がワタリガニを捕獲したポイントで捕獲できるガザミ類と比較してみましょう。 (実際に捕獲するのが大変だった) まず、問題の黒色ガザミ。 腹側が黒くないから、単に色素欠乏なのか日焼けなのか? …

干潟散策 番外編

干潟散策の記事ではアカエイを素手で捕獲したりガザミを捕獲して飼育したり、オキシジミを味噌汁にしたことを書き綴りましたが、実はまだ書けていないことがありました。 干潟散策(本編)を知らない方は下のリンクからどうぞ matsup.hatenablog.com 捕獲した…

好適環境水?

とにかく、この写真をみなさんに見てもらいたい。 私が飼育しているメバル。その他に水槽にいる生き物に注目していただきたい。 さっきの写真じゃ見えにくいから、これなら! もう分かった方が多いと思うので答えを。 そう、サワガニです。 合成とかじゃ無い…

泳ぎ上手さん

アカエイと同時に持ち帰ったワタリガニのその後です。 今の所、甲幅5cmほどの個体を45cm水槽で3匹飼育していますが、脱皮後の個体が攻撃されることはありませんでした。大きくなったら1水槽1個体か、ハサミ部分を固定して大きいプラスチック製トロ舟で飼育す…

アカエイ

干潟散策の時に素手で捕獲したアカエイ(尾部を含めて30cm程の個体)を持ち帰り、飼育しています。 matsup.hatenablog.com まだ飼育を始めて日にちが経っていませんが、私と同じようにアカエイを飼育する人がいるかもしれないので、気付いた点等を書いていこう…

干潟散策

注意! このブログを見たからといってマネはしないでください。まつりょうとの約束です。 今日は久しぶりに海にきました。 海といっても若者たちや親子連れが集まるような海水浴場ではなく、ゴミとアオサが大量に打ち上げられている海浜公園にきています。 …